カテゴリー
未分類

デリケートゾーンを脱毛しに脱毛サロン

デリケートゾーンを脱毛しに脱毛サロンに行った時、キレイに仕上がる上に、肌トラブルが起きる可能性も低いです。しかし、脱毛サロンの全てがデリケートゾーンの脱毛が出来るわけではないのでウェブサイトなどで確認する必要があります。デリケートゾーンの脱毛は恥ずかしいと思う方も、たくさんいますが、同性同士ですし、プロにしてもらうので安心できます。
光脱毛は安全性や施術のしやすさで、多くのサロンで採用されている脱毛方式です。光が毛根のメラニンに反応する仕組みですので、はじめての方にとっては意外かもしれませんが、サロンでは事前に説明してくれるはずです。
施術前には施術する部分のムダ毛を自分で剃って、処理しておかなければなりません。ムダ毛があると光が余計な場所にあたってしまうのでライトが必要な部分に必要なだけ当たらず、効果的な施術を提供することができないのを理由に断られることもありますし、もしその場でムダ毛を剃った上で施術してもらえるとしても施術時間は減ります。
安全上、最初に受けた説明をまた受けなければならなかったりすることもあります。
ちゃんと準備しておけば、こうしたことは避けられるのを、覚えておきましょう。
光脱毛の下準備として行う自己処理は、簡単で結構です。が、ムダ毛を脱色した状態や、ワックスや美容器具などで脱毛した状態ではNGです。光脱毛は毛根の黒い部分に作用して脱毛を促すので、毛根の黒い部分が残っていないと効果が得られないというわけです。
「溶かす」か「剃る」かどちらかの方法で大丈夫です。ただ、溶かすときにしつこくやりすぎてはいけません。
剃るのでも溶かすのでも、かならず、毛根の黒い部分(メラニン)が残る程度にとどめておくことが大事です。2PS(ツーピーエス)はエステティックサロン並の高出力の脱毛が家庭でできるというIPL方式の脱毛器で、デリケートな部分なので時間がかかっていたアンダーヘアの脱毛も、サロンに行かずに自分のペースで出来ます。
美肌ケア用のカートリッジ(別売)を使えばフェイシャルエステマシンとしても使えて、13万回以上照射できるというカートリッジは交換の手間も少なくて済み、1照射あたり0.05円なので、比較的リーズナブルに全身の脱毛ができます。ハイパワーな製品なので、出力も細かく8段階に調整することができ、ユーザーの使用感に配慮されている点もこの製品の特徴です。
銀座カラーは、費用対効果の面でしっかり納得できる価格で全身脱毛することができ、これまで蓄積されてきたノウハウにより、顧客それぞれの体質に合わせた脱毛&肌ケアを施術を行なってくれるのが特徴です。
銀座カラーと皮膚科のお医者さんと共同開発した脱毛機は、デリケートな肌にも負担をかけず保湿も行なってくれるので、施術したあとの素肌は潤いがあって頬ずりしたいほどのなめらかさでちょっとした感動があります。
決められた以上の料金は発生しませんし、金利と手数料がゼロという、分割払いのプランがあるのも魅力的ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です